フードプリンタ消耗品

可食インク

可食インクFW-EDシリーズ

CMYのカラーインクFW-ED-CMY、ブラックインクのFW-ED-K、単色ラテアートや焼き印のように使いたいときに便利なセピアカラーFW-ED-Lの3種類をご用意。カートリッジは基本1つ(単体)でお使いください。カラーインク単体でCMYK表現が出来ます。

可食インク

FW-ED-CMY(カラーインク)

CMYが入ったカラーインクです。単色でCMY掛け合わせのブラックも表現します。
可食インク

FW-ED-K(カラーインク)

Kが入ったブラックインクです。モノクロ表現するときに使用します。
可食インク

FW-ED-L(セピアインク)

セピアカラーのインクです。セピア再現するときに使用します。

FL200フードプリンタ

可食インクカートリッジの安全性

お子様が口に入れるお菓子や食品委使用するものだから、安全は気になりますよね。カートリッジは容器製造メーカーより日本分析センターの検査結果の資料があり、安全性がしっかり守られています。

検査機関の基準に適した容器

FL200カートリッジ本体の材質と容器についているテープ(使用している接着剤含む)は日本食品分析センターぼ分析試験(※)の基準に適しております。

※一般社団法人日本食品分析センターが許可を受けた業務規定に準じ厚生労働省で定められる基準に適合する方法で実施した検査によるものです。

食べられるインクは安心の国産品

日本の食品基準に基づき開発されており、安全に安心して使用することができます。また、食べられるインクは、食品衛生法で許可されている食品添加物のみを原料として食品添加物製造業の許可を受けた工場で製品化されたものです。

衛生的なインクカートリッジ

SO-KENではインクの安全性だけでなく、インクと接触する全ての部材に関して食品安全性基準をクリアしております。国内・海外の製造工場においても食品用として製造管理を行った上で製品化しており日本国内において唯一のオフィシャルな食品用(ヘッド一体型インクカートリッジ)となります。

対応プリンタ

フードプリンター

よくあるご質問

Q.インクの成分は何ですか?

A.タール系色素を用いた合成着色料と増粘剤等と水です。
※詳しくは商品の表示を御覧ください。

Q.フードプリンタのインクにアレルギー品目は使用されていますか?

A.特定原材料(7品目)及び特定原材料に準ずるもの(20品目)においては含まれておりません。

Q.インクの賞味期限はどうなっていますか?

A.賞味期限が3ヶ月未満のものは発送いたしません。現在、発送しているロットのインクの製造日、賞味期限は別途、お問い合わせください。発送いたしますインクの賞味期限や製造日などの指定は出来かねますので、あらかじめご了承ください。

Q.インクに味はありますか?

A.味はありません。

Q.インクに香りはありますか?

A.無臭ではございませんが、食品に影響を及ぼす程ではございません。

Q.カートリッジに入っているインクは冷凍、冷蔵保存は出来ますか?

A.カートリッジのマイクロチップが壊れてしますので絶対に行わないでください。

FL200用インクカートリッジメンテナンス方法

使用前にヘッド部分をキムワイプで拭いてください。

1. 印刷前に必ずキムワイプでインクヘッドを拭いてインクが出ているか確認してください。

※写真はインクカートリッジを取り外した後に拭いていますが装着したまま拭けます。インクカートリッジを取り外す際は、必ずアプリ側のインク交換の操作で取り外してください。

2. キムワイプで拭いたらキムワイプに色がつきます。全色つかない場合は目詰まりが起きている可能性があります。カートリッジを交換してください。また、服や手につかないようにご注意ください。

※写真の丸枠は認識するセンサー基盤ですので、通常は拭かないでください。インクが付着した場合はテッシュペーパーで優しく拭き取ってください。キムワイプでは拭かないでください。

※キムワイプは別途ご用意ください。キムワイプは毛羽立ちが少なく器具や部品のふき取りに用いられる紙ワイパーです。ティッシュなどでヘッドを拭き取ると、毛羽立ちが目につまりヘッドを傷つける可能性があります。

FL200用Androidアプリでのインク交換操作手順

インク交換は必ずAndroidアプリ、またはWindowsアプリでインク交換操作を行い、インク交換位置に来てから交換してください。

①設定マーク

②デバイス設定

③ユーティリティ

④インクカートリッジの交換

⑤交換開始

⑥セット完了

FL200インクの保管について

プリンタにインクを装着したままで保管する場合は、プリンタを立てかけずに保管、インクを外す場合は天面を上にして保管してください。

プリンタを立てかけて保管する場合は、あらかじめアプリのインクカートリッジ交換で必
ずインクカートリッジを抜き取ってから立てかけてください。

インクカートリッジを取り外した後、必ず天面を上に、ヘッド(インク吐出部)を下向きにして保管してください。ヘッドの下にティッシュや布を敷かず直接置いてください(ヘッドは浮いているので触れません)また必ず常温で保管してください。